XM追加口座開設方法【複数口座の賢い使い方】

XMでは複数の口座を作成することが出来ますが
そのメリットを詳しく理解して使用すれば

より効率の良いトレードを行うことが可能です。
以前XMでトレードチャレンジしているように icon-external-link 実際にXMを使用しているわたしが

追加口座の仕組みについてまとめました。

icon-check-circle この記事で解決すること

追加口座の開設&使用方法
複数口座がどういう人に適しているか分かる

作成の注意点とメリット

XMのトレード手法を全公開中

実際にわたしがXMを通して原資20万円から1000万円に一週間でしたトレードの一部始終を

ネット上で全公開しています。

 

  • ポジションの構築理由
  • トレードする際に何をどう考えていたのか
  • 通貨ペアの選定理由
  • 日数毎のトレードプランやヴィジョン

を載せながら1万文字以上の内容になっています。
XMを普段からお使いの方もそうでもない方もご覧ください。

追加口座の開設方法と資金移動方法

1分で終わる口座登録手順

XMの追加口座開設は非常に簡単です。
本人確認を口座単位ではなく、名義単位で行っている為今すぐにでも開設後に使用することが出来ます。

XMにログインして icon-external-link-square マイページで追加口座を開設するを選択。

必要事項を記入します

 

口座タイプは

  1. マイクロ口座
  2. スタンダード口座
  3. ゼロ(ZERO)口座

 

の3種類がありますが
追加口座を作成することで全ての口座を使用可能です。

より具体的な口座の違いや
特徴について知りたい方はコチラを参照してください 

この際に

  • 取引プラットフォーム
  • ボーナスの有無

を間違えないように注意しましょう。
最後に【リアル口座開設】を選択しましょう。追ってメールが届きます。

ログインするためのに必要なIDが発行されるのでログインしましょう
これで追加口座開設は完了です!

口座間の資金移動方法

追加口座は登録だけでなく資金の移動に関しても非常に簡単で

  • 数分で終わる作業
  • 瞬時に振替口座に資金が反映される

 

のもポイントです。

XMにログインして icon-external-link-square マイページで移動させたい資金の入っているアカウントを選択し、
資金振替を選択して行いましょう。

画像を元に手順を踏まえたより詳しい説明と
資金移動に関する注意点について知りたい方は下記を参考に理解を深めましょう。
 icon-pencil-square-o 関連記事:【小技】XM資金移動振替方法のやり方【簡単】

作成した口座へのログイン方法

 

XMにログインして icon-external-link-square マイページでアカウント概要からログインを選択すれば完了です。

作成後の不要な口座削除/解約

追加口座を作成後、メインで使用する場合や不要な口座がある場合
該当するXM口座を解約して整理 icon-check-circle-o を行いましょう。

この際、

  1. 削除したい口座のデータが必要な場合はあらかじめ保存する
  2. 間違えて資金の入っている口座を解約しない

上記の二点は必ず把握しておきましょう。

口座の開設可能な上限数

口座の開設可能な上限数は8つまでとなっています。

実際に普段から8つも口座を開設して使用する方は非常に稀有かと思いますが
これ以上は作成が出来ないので覚えておきましょう。

 

複数口座はどんなトレーダーにオススメ?

レバレッジ倍率や時間軸で分けて使用出来る

XMではレバレッジ倍率が口座毎に変更が可能 icon-external-link-square となっています。

その為、

  • 短期のスキャルピングトレードでハイレバレッジにする
  • デイやスイングの大きめな時間軸でゆったりとしたトレードを低レバレッジする

 

などトレードスタイルに分けて口座を分けることが可能です。

トレードスタイルに合わせて口座を管理してレバレッジや時間軸をより上手に使い分けましょう。

icon-check-circle POINT

口座毎のレバレッジ倍率が変更出来る
時間軸を分けてトレードしたい人に適している

出金用口座を作って利益を保護出来る

トレードを繰り返して利益が発生した時、

  • 発生した利益は残しておきたい
  • トレードはまだ続けたいから出金したくない

 

そう思うことも少なくないはず。
そんな時に複数の口座を所有することは適しています。 

口座間の資金移動を行うことで
仮にトレードで損失が発生しても、利益を安全に保護することが可能となり
安心して出金とトレードが出来るようになります。

XMの出金方法は

  1.  クレジットカード/デビットカード
  2. 銀行送金
  3. ビットウォレット
  4. i-Account

 

の全部で4種類。
出金して手元にお金を残すまでがトレードです。

それぞれの違いと仕組みを理解してあなたに合った出金方法を選択 icon-check-square-o しましょう。

追加口座使用上の注意点

口座間で資金移動を行うとボーナスも移動する

XMTradingで欠かせないのが魅力的なボーナス icon-external-link ですが
資金移動をする際は注意が必要です。

XMでは異なる口座間で資金振替を行った場合、
資金振替した資本金と同様の割合のボーナスも移動されます。

下記の例はAの口座からBの口座に資金振替を行った場合です

口座資本金ボーナス総資本金
A10万円5万円15万円
口座A➡Bに5万円(50%)資金振替
B5万円(50%)2.5万円(50%)7.5万円

表からも分かるようにボーナスも資本金と同じ割合だけ移動するようになっているので
複数の口座を分けて使用する際は計算を忘れずに。

より詳しいボーナスと資金移動の関係性を把握して有意義に活用しましょう。

 icon-edit 関連記事:【小技】XMボーナスと資金移動の関係

 

レバレッジ規制・制限は名義の総資産で決まる

XMでは総資産額に応じてレバレッジの上限が規制されるシステム icon-share-square-o になっています。

口座毎の資産額ではなく口座名義の総資産で決まるので資産が増加した際や証拠金の調節を行う際は自動的に規制がかかり、

規制がかかると下記のようにメールが届きます


口座間の資金の出金

 

複数口座を併用しての両建ては原則禁止

XMでは規則違反や、やってはいけない禁止事項が存在します
 icon-pencil-square-o 関連記事:XM禁止事項と規約違反【トレードする前に知っておくこと】

特に複数の口座を使い分ける際は

  • 複数の口座を用いての両建て
  • ボーナスを悪用した取引を行う
  • 裁定取引(アービトラージ)

 

ことはXMの規約に抵触する恐れがあるので注意が必要です。

特に複数口座間での両建て行為の禁止icon-check-square-oという項目がある為両建てを繰り返したり
複数口座を併用しようと考えていた方は注意が必要です

普通に使用していれば問題ありませんが
これらを破った場合

 

等の措置がされる可能性があるので十分に意識するようにしましょう。

口座をリニューアルしてモチベーションを高めよう


口座を新しく開設することによりレバレッジの倍率だけでなく、
今までのトレード利益等は全て真っ白になるため

自分のモチベーションや気分をリセットにするのにも非常に最適です。

わたしが以前XMでトレードチャレンジを行った  時も
新しく口座を作り替えることで、気持ちをリフレッシュして臨むことが出来ました。

【全公開】XMハイレバFXトレードで20万円を1週間で1000万円にした手法まとめ
【全公開】XMハイレバFXトレードで20万円を1週間で1000万円にした手法まとめ
2018.9.13
遊びで始めてみた#20万から億を目指すアカ の企画チャレンジだけど、 到達点1000万までいって流れと区切りがよろしくなったので終了! これでこのアカウントのチャレンジはおしまいにする✨ 良くも悪くもDay1→Day6 約1週間で1000万まで達成したから満足だよ✨ メイ...

 

トレードプランから手法の考え方までチャレンジの過程を記事にて全公開し
ツイッター上の画像を引用しながら

  • ポジションの構築理由
  • トレードする際に何をどう考えていたのか
  • 通貨ペアの選定理由
  • 日数毎のトレードプランやヴィジョン

考え方や戦略について触れて言及しながら
約1万文字の厚みのある記事になってしまいましたが記事を作成しています

実績そのものをネット上で公開していることからも

有償やダウンロードコンテンツ形式での販売は一切していません。
簡単な手順で全て無償での公開をしています。

===========================
【実際に読んで頂いた方達からの感想のメッセージ】

上記の通り、

  • これから新しくXMでトレードを始める方(口座をお持ちでない方)
  • 普段XMでトレードをしている方

どちらの方にも満足に読んで頂けるように構成しています。

  関連記事:【全公開】XMハイレバFXトレードで20万円を1週間で1000万円にした手法まとめ

あなただけのトレードスタイルを確立して、より良いトレードライフを送りましょう✨

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事