オプションを利用したFX手法と戦略のまとめ【考え方】

 

 

日頃ネット上ではテクニカル分析やチャート分析を基にしたトレードが数多く散見されますが

その中でもFXをするにあたって「オプション」を意識してトレードをされる方は中々に稀有なのではないでしょうか。

 

今回は日頃の投稿内容を含めてオプションに対する見方や考え方に対する「戦略や手法」について記載しています。

詳しくは後述する文章を参照ください。

 

 

 

元手を獲得しよう

当サイトでは、期間限定でiFORXのキャッシュバックキャンペーンを行っています。

一定の取引を満たした方に1万円相当の現金orアマゾンギフト券をプレゼント中!!
課題点や壁

取引で行き詰っている
の幅を増やしたい
どうやって考えていけばいいのかな?

貴方の悩みや課題に沿って解決していきませんか?

オプション情報を駆使してFXを優位に行う

 

 

普段からSNS上で「トレーダー」として活動しているわたしですが、ネットの世界ではテクニカル分析やインジケーターによるチャート分析の量は目立ちますが
オプションを活用したトレード手法や考え方についての考察は非常に少ないのが実情です。

 

 

扱い方が分からない方が殆ど

  • NYオプションを為替にどうやって活かすの?
  • 時間帯毎の為替市場への影響や値動きについての関連性が知りたい

 

 

そんな方達の為にオプションを活用したトレード手法や考え方についてお話します。

 

 

毎日発生しているNYオプションカット

 

始めに為替市場を動かすメカニズムであるオプションについての簡単な概要から。

 

為替市場では「NYカットオプション」と言われる取引が「毎日」行われています。

 

わたくし達個人トレーダーはつい見落としがちになりますが市場ではロング/ショートと言った通貨のポジション以上に「オプション取引」が活発に行われ、そのポジション量によって
その日、その時の値動きを生み出していると言っても過言ではありません。

 

つまるところ、個人トレーダーの多くは
  • 経済指標や要人発言
  • チャートやテクニカル分析

 

ばかりに傾倒しがちであり

 

「オプションが市場にどう起因しているのか?」「どれほど重要なのか」「時間との関連性」
と言った観点を軽視している/分からないからと注視しない傾向にあります。

同等以上に重要なオプションバリアの存在

 

 

 

NYオプションカットの中でも非常に密接に絡んでくるのが「オプションバリア」の存在です。

語弊を招かない様に平たく形容しますと、

オプションバリアとは、オプショントレード用語の一種であり特定レート帯で条件の執行がなされる価格帯のこと
を示しています。

 

「100円の価格に到達した場合権利が消失する」

といったオプションポジションが存在する場合、その量が多くなればなるほど
100円価格に到達させない用にレートに厚みを伴います。

 

この、護るように厚くなる特定レートを「バリア」と呼びます。

 

後述する普段の投稿が良い例ですが

つまる所 オプションの量が大きい= 非常に思惑や目的が大きくなる = 節目のレートとして非常に意識されやすい

 

と言った風に解釈出来ます。

それだけ普段毎日の取引の中でオプションというものは市場と密接に関わっているということです。

 

 

実際にトレードの中でオプション情報を用いて日々市場に参画している

普段から、わたくしのTwitter上では #たまには市況してもいいよねいいでしょ

と言うハッシュタグを用いりながら、日々FXをする上で

  • どうやって用いているのか
  • 何を材料として考えているのか

 

を定期的にリアルタイムで投稿しています。

 

実際の投稿

 

オプションと聴くと難しい印象を持ちがちですが、「一日を通した市場の動きではオプションが密接に関わり、値動きに影響を寄与しています」
つまり、
  • インジケーターやオシレーター
  • チャート分析

 

と言ったテクニカル以上に「レート」は切っても切り離せないファクターだという事です。

 

【基礎知識】読む前にオプションについて知りたい方

 

 

オプション取引の取引種類の仕組みやオプショントレードを促すものではなく、「普段のFXトレードの中でオプションという存在をどうやって活用したらいいか?考えたらいいのか?」について記載しています。

 

従って、

  • より詳しくオプションの仕組みを把握したい
  • オプション取引に興味がある

 

 

と言う方は「オプション道場」さんのサイトを軽く目を通すだけでも十分基礎知識を養う事が可能なので
より理解を深めましょう。

 

  公開元:オプション道場さん

 

 

 

FXをする上で重要なオプションの活用の仕方と考え方の「戦略記事」

 

ツイッター上では殆どの方がオプション関連の考察や活用をしていない事やチャートやテクニカル分析「のみ」に固執した取引が多く

 

上記の観点からも、今回はFXをする上で欠かせない

  • オプションの活用方法
  • どうやって考えに活かすのか
  • あまりよく理解が出来ない

 

と言った声を日々のネット活動の中で多数頂く為、今回このような記事を作成する運びとしています。

 

 

既に上記の投稿がよろしい例ですが日頃から蓄積しているわたくしのTwitter上でのデータを加味しながら

 

  • 具体的な活用や考えの仕方
  • 情報をどうやって捉えるか?と言った識別能力

 

に焦点を当てながら作成しました。

 

下記は実際の戦略ページの題名毎の概要です。(時期によって加筆修正する可能性があります)

 

概要ページ一覧

前置きが長くなってしまいましたが、以前にもトレードチャレンジと題してトレードに対する考え方のスコアを作成しており、

サイト内にて内容の閲覧をした方達の感想や意見をまとめています。

読まれる前の判断材料としてご活用ください。

 

 

 

 

記事の公開方法

 

この記事は特定の条件を満たした方への「限定記事」として公開しています。下記の興味のある方は下記の手順にそってお願いいたします。

XMでトレードをしていない方

 

 

1XMに登録する

これからXMで口座を開設する方は下記のリンクから手順に従って口座登録を行ってください。

登録手順や記入例を用いりながら画像と共に記載しており、口座開設自体は2分で完了出来ます。

必ずサイト内のリンクを踏んで作成して下さい

2資金の入金を行う
作成された口座に資金を入金してください。入金金額の指定は特にありません。
ご自分のトレードスタイルに合わせた資金入金をお願いします。

 

3開設されたMetaTraderのID(アカウント名になります)の提出&確認
作成されたMT4/5のIDと、【タイトルか文中にオプション記事の閲覧希望の趣旨を必ず添えて】

     

    ご連絡ください。(パスワードは教えないでくださいね!)

    こちらで新規作成したIDの確認が取れるので確認が取れ次第パスワードを送ります。

     

    普段からXMを使用している方

     

    1XM追加口座を作成して資金振替を行う

     

    既にXM口座を開設している方は下記のボタン  から【追加口座】を作成してください。

    作成した追加口座に資金振替を行った上で連絡を下さいこちらで確認が取れます
    (手順は下記リンクに記載しています)
    必ずサイト内のリンクを踏んで作成して下さい

     

    作成後の口座間の資金振替も瞬時に反映されます。
    必ずメイン口座として使用してください
    2開設されたMetaTraderのID(アカウント名になります)の提出&確認
    作成されたMT4/5のIDと【タイトルか文中にオプション記事の閲覧希望の趣旨を必ず添えて】

      ご連絡ください。(パスワードは教えないでくださいね!)

        Twitterの更新頻度を観てもらえても分かるかと思いますが一日程度でお返事を返しています。

        こちらで新規作成したIDの確認が取れるので確認が取れ次第パスワードを送ります。

        それではお楽しみください。

         

         

        Twitterでフォローしよう

        おすすめの記事