XMゴールド(GOLD)トレード注意点【種類の特徴】

XMTradingでは為替だけでなくゴールド(GOLD)のCFD取引も行うことが可能です。

 

  • ロットやスプレッド?
  • 取引時間は?
  • 詳しいシステムを把握したい

 

と思うトレーダーも多いはず。XMでのゴールドの取引の仕組みを把握してトレードの幅を広げましょう

 

icon-check-circle この記事で解決すること

ゴールドの特徴とシステム制度

 普段市況しているハッシュタグ

#たまには市況してもいいよねいいでしょ 

・オプション
・国債/金利
・チャート
・需給や強弱まで

画像やメディアに残しながら幅広く思考のカードを活かして市況しています。

ゴールドの種類と特徴

2つのシンボル(種類)が存在する

ゴールドは大きく分けて2種類のシンボルが存在しており

  1. ゴールド/ Gold
  2. ゴールドマイクロ / Gold micro

 

シンボル表記が異なってきます。大きな違いは取引サイズの大きさが異なってくる事位で殆どの特徴に関しては共通しています

レートとスプレッドは全く同じ

 

XMはゴールドもゴールドマイクロもスプレッドもレートも全く同じです

スプレッド自体は変動制ですが、為替商品と違い滅多に変動しないのが大きな特徴の一つです。


より詳しくレートとスプレッドの違いについて把握したい場合はXM公式サイトを確認しましょう

取引時間について

XMでのゴールド(GOLD)の取引時間は下記の通りです。

 

金融商品 取引時間(冬時間)
平日06:55~07:05はメンテナンス
取引時間(夏時間)
平日05:55~06:05はメンテナンス
GOLD
(ゴールド)
月曜日07:05~土曜日06:50 月曜日06:05~土曜日05:50

主な特徴として

  • 夏時間と冬時間で取引時間が異なること
  • メンテナンス時間が存在すること

 

に注意しましょう。

日経225やその他の金融商品の取引時間も記載しているので気になる方は参考にしてください。

 

 

ゴールド取引には「限月」は存在しない

 

ゴールド取引はその他のCFD商品と違い「限月」が存在しません

限月とは取引商品の満期日を指しており、
その他の先物では最長でも三カ月間しか保有することが出来ません。

また、
満期日に先物のポジションを保有していた場合は強制的に決済されてしまうので注意が必要です

ゴールドに関しては限月そのものが存在しない為どの時間軸のプレイヤーでも柔軟にトレードを行うことが可能です。

 

スワップポイントの存在について

XMのゴールド(GOLD)取引ではスワップポイントが存在します

  • ロングのスワップポイントはマイナス
  • ショートのスワップはプラス

 

となっており、ネガティブキャリーとポジティブキャリーの両面が存在することが特徴です

このことからも

  • トレードの時間軸が大きいプレイヤー
  • デイ~スイングの日跨ぎ

 

を行う際はスワップの存在についても意識しておきましょう。 

詳しいスワップの数値はXM公式サイトで確認 icon-check-square-o しましょう

 

ゴールドの両建てについて

 

 

XMのゴールド取引では両建ての必要証拠金は50%となるシステムがあります。
つまり、片方だけの証拠金で両建てをすることが可能です

分かりやすく例えると、例えば

  • ロング(買い)で10ロット
  • ショート(売り)で10ロット

の両建てを行った場合必要な証拠金は20ロット分の証拠金ではなく、
10ロットの必要証拠金で可能だということです。

原油は値動きが大きい為、両建てとレバレッジを活かしたトレードを行うことも十分に可能 icon-check-circle です。

あなただけのトレードスタイルを確立して、トレードを優位に進めましょう。

ゴールドとゴールドマイクロでは1ロットの大きさが違う

ゴールドとゴールドマイクロでは名前の通り1ロットの大きさが異なってきます。

金融商品名 1ロット辺りの大きさ
ゴールド(Gold) 100 oz
ゴールドマイクロ(Gold micro) 1 oz

表の通りゴールドはマイクロの100倍のロット数となっています。資金の大きさに合わせて使い分けましょう

必要証拠金とレバレッジ倍率について

 

必要証拠金は1.5%で固定され、口座毎のレバレッジは無視されます。

資本金の大きさや口座の種類問わず一律で設定されています。

レバレッジで倍率で計算して考えると、この割合は
およそレバレッジ100倍相当に該当します。

XMでは資産額に応じてレバレッジが200倍に制限されることもある icon-check-square-o ため
イメージが沸きやすい方もいるかと思いますが

維持率やレバレッジには気をつけましょう。

 

ゴールドの取引はどんなトレーダーにおすすめ?

 

 

  • 短期中期共に局所的な値動きは荒い
  • 中期の節目のレートが意識される傾向が強い
  • 平時はNY時間に活発に動く
  • 米国金利と米国経済指標に密接に関わりを持つ

 

ゴールドには上記の様な特筆すべき性質や特徴が存在します。商品自体の性質や特徴を理解しながらより「確度」を高めて取引を行いましょう

 

 

比較的時間軸の長いトレーダー

 

ゴールドは商品自体の性質上

  • 短期では荒い値動き
  • デイ~スイングではゆったりとした値動き

 

をすることが特徴の一つです。このことからもスキャルピングのような非常に短い時間軸のトレーダーよりも
デイトレよりの比較的取引時間の長いトレーダーには適していると言えるでしょう。

資金がプールの巡り方を重視するタイプ

ゴールドはその商品の特性上

  • リスクオンやオフの資金プールの巡り方に左右されやすい
  • 情勢や地政学リスクを反映しやすい

 

といった大きな特徴を兼ね備えています。
このことからもチャートだけでなくファンダメンタルや需給の強弱の観点を取り入れて取引するトレーダーには
非常に魅力のある商品となっています。

多彩な金融商品を活かしてトレードの幅を広げよう

 

XMではゴールドのみならず、日経平均やダウの株式指数からナスダックまで幅広く存在しており

商品の特徴を知ることは、知識を介して『トレードの優位性・エッジ』を高める一つの手段です。

わたしが以前XMでトレードチャレンジを行った時も通貨ペアの性質の理解を応用しながら『トレードの優位性・エッジ』と思考を昇華させることを意識して取り組んでいました。

 

ツイッター上の画像を引用しながら

  • ポジションの構築理由
  • トレードする際に何をどう考えていたのか
  • 通貨ペアの選定理由
  • 日数毎のトレードプランやヴィジョン

 

考え方や戦略について触れて言及しながら
約1万文字の厚みのある記事になってしまいましたが記事を作成しています

実績そのものをネット上で公開していることからも

有償やダウンロードコンテンツ形式での販売は一切していません。
簡単な手順で全て無償での公開をしています。

===========================

 

上記の通り

トレード視野をより広めていきましょう。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事