うるてぃあすたいる

XM原油(WTIOIL)トレード注意点【種類の違いと特徴】

calendar

reload

XM原油(WTIOIL)トレード注意点【種類の違いと特徴】

XMTradingでは為替だけでなく原油(WTIOIL)のCFD取引も行うことが可能です。

  • 2種類のペアがあるのは何故?
  • 取引時間は?
  • 違いが何かよく分からない

と初めて見た時は思うはず。

XMでの原油の取引の仕組みを把握してトレードの幅を広げましょう

icon-check-circle この記事で解決すること

原油のペアの違いと特徴
2種類の違いとどちらが向いているのか

【全公開】XMハイレバFXトレードで20万円を1週間で1000万円にした手法まとめ

原油ペアの種類の大きな違いと特徴

2つのシンボルが存在する

XMでは2種類のシンボルが存在しており

  • 原油 / OIL
  • 原油ミニ / OILMn

シンボル表記が異なってきます。
また、取引を行う上で特徴が異なってくるのでよく把握しましょう。

レートとスプレッドは全く同じ

XMのでは原油も原油ミニもスプレッドもレートも全く同じです

スプレッド自体は原則固定制で、為替商品と違い滅多に変動しない
のが大きな特徴の一つです。
より詳しくレートとスプレッドの違いについて把握したい場合はXM公式サイトを確認しましょう

XM公式サイトで確認する icon-check-square-o 

取引時間について

XMでの原油(WTIOIL)の取引時間は下記の通りです。

原油も原油ミニも取引時間は全く変わりません。

金融商品取引時間(冬時間)
平日05:55~09:05はメンテナンス
取引時間(夏時間)
平日04:55~08:05はメンテナンス
WTIOIL
(原油)
月曜日07:05~土曜日05:10月曜日06:05~土曜日04:10

どちらも

  • 夏時間と冬時間で取引時間が異なること
  • メンテナンス時間が存在すること

に注意しましょう。

日経225やその他の金融商品の取引時間も記載している icon-check-square ので気になる方は参考にしてください。

【覚えて】XM(XMTrading)取引時間はこれで完ぺき

 

原油取引には「限月」が存在する

原油取引は先物取引の為「限月」が存在します。

XMでは原油を「OIL」という名称で表しており、先物のシンボルには限月の英語表記が含まれています。

例 原油と原油ミニのシンボルの違い

  • 原油 / OIL-DEC18
  • 原油ミニ / OILMn-DEC18

限月とは取引商品の満期日を指しており、
先物最長でも三カ月間しか保有することが出来ません。
三カ月毎にシンボルが削除され新しい名前で表記されるようになるため、
満期日に突然先物が削除されてびっくりしないようにしましょう。

また、
満期日に先物のポジションを保有していた場合は強制的に決済されてしまうので注意が必要です

詳しいスケジュールや満期日についてはXM公式サイトで確認 icon-check-square-o できます
ポジションを保有する際はトレードを行う際は必ず目を通して先物の満期日の確認を行いましょう。

スワップポイントが存在しない

XMの原油(WTIOIL)では先物取引に該当する為、

  • 原油(OIL)にスワップの存在は無い
  • 原油ミニ(OILMn)にもスワップの存在が無い

どちらにもスワップが存在しないのが大きな特徴です

為替の金融商品と同じように日を跨ぎスワップが付与されることは一切ありません。

このことからも

  • 短期トレードを好むトレーダー
  • 中期のスイングを好むトレーダー

その双方から好まれる金融商品となっています

詳しいスワップの数値はXM公式サイトで確認 icon-check-square-o できます

原油の両建てについて

XMの原油取引では両建ての必要証拠金は50%となるシステムがあります。
つまり、片方だけの証拠金で両建てをすることが可能です

分かりやすく例えると、例えば

  • ロング(買い)で10ロット
  • ショート(売り)で10ロット

の両建てを行った場合必要な証拠金は20ロット分の証拠金ではなく、
10ロットの必要証拠金で可能だということです。

原油は値動きが大きい為、両建てとレバレッジを活かしたトレードを行うことも十分に可能 icon-check-circle です。

あなただけのトレードスタイルを確立して、トレードを優位に進めましょう。

原油と原油ミニでは1ロットの大きさが違う

原油と原油ミニでは名前の通り1ロットの大きさが異なってきます。

金融商品名1ロット辺りの大きさ
原油(OiL)100 Barrels
原油ミニ(OiLMn)10 Barrels

表の通り原油は原油ミニの10倍のロット数となっています。
原油ミニは1/10とイメージするのが分かりやすいでしょう。

注文できるロット数について

XMの為替トレードでは50ロット(500万通貨)のポジションを複数構築出来ますが

原油のトレードではロットの表記の仕方が違うので注意が必要です。
為替の商品でのロット数のシステムを詳しく知る icon-check-square 

原油(OiL)では原油と原油ミニで最大ロット数が異なってきます

  • 原油(OiL)の最大ロットは400
  • 原油ミニ(OiLMn)の最大ロットが4000

となっています。このことからも表記が異なるだけで最大ロット辺りの大きさは
原油も原油ミニも全く同じです

金融商品名1ロット辺りの大きさ最大ロット数最大ロット当たりの大きさ
原油(OiL)100 Barrels40040000
原油ミニ(OiLMn)10 Barrels400040000


注文するときの最大注文量に注意するようにしましょう。

ロットの利益計算の仕方

原油1円幅でロット1×100$の利益と感がると分かりやすいです。

  • ロット10で1円幅抜いた時は1000$(約10万円)の利益
  • ロット100で1円幅抜いたときは10000$(約100万円)円の利益

です。日本円換算でイメージすると分かりやすいでしょう

またポジションは為替も含めて200ポジションまでです。

為替の1LOTとは大きさが全くことなる為注意しましょう。

 

【解決】XM最大ロットとポジション上限は?

必要証拠金とレバレッジ倍率について

必要証拠金は1.5%で固定され、口座毎のレバレッジは無視されます。

資本金の大きさや口座の種類問わず一律で設定されています。

レバレッジで倍率で計算して考えると、この割合は
およそレバレッジ100倍相当に該当します。

XMでは資産額に応じてレバレッジが200倍に制限されることもある icon-check-square-o ため
イメージが沸きやすい方もいるかと思いますが

維持率やレバレッジには気をつけましょう。

 

原油と原油ミニはどうやって使い分ける?

資金が少額なトレーダーには原油ミニ(OiLMn)がオススメ

XMの原油では1ロットの大きさが違う為トレードをする際は純粋に見やすい、計算しやすい方を
選択するのがベターです

  • 1ロット当たりのポジションの大きさが小さい
  • スプレッドもレートも一切変わらない

ことからも資金が少額なトレーダーの方には原油ミニ(OiLMn)トレードするのが表記が分かりやすくオススメです。

資金が一定以上あるトレーダーは原油(OiL)がオススメ

上記と同様の理由から

  • 1ロット当たりのポジションの大きさが大きい
  • スプレッドもレートも一切変わらない

ことからも資金が一定以上あるトレーダーには原油(OiL)でトレードするのがオススメです。

原油の商品特徴をしって優位にトレードを進める

トレードを行うにあたって金融商品の値動きの特徴を知ることは
取引に優位性を持たせる為にも非常に重要です。

特に原油は

  • 値動きが大きい
  • ボラティリティがある
  • 一方通行の値動きをする

といった特徴を兼ね備えている為それらを活かしてより優位性のあるトレードが
可能です。

原油の値動きと特徴を把握して icon-external-link トレードの質をより高めましょう

【原油】値動き・トレードの特徴

多彩な金融商品を活かしてトレードの幅を広げよう

XMでは原油のみならず、日経平均やダウの株式指数からナスダックまで幅広く存在しており

商品の特徴を知ることでトレードの幅をより一層ひろげることが可能です。

【全公開】XMハイレバFXトレードで20万円を1週間で1000万円にした手法まとめ

金融商品の仕組みを理解してトレードをより優位に進めましょう✨

XMでトレードを始める  

 

The following two tabs change content below.
うるてぃあ
株とFXを経て今は仮想通貨メインにやっています。 投資は『チェスのように』 1番の資本は『時間』がMy Style