XMTradingでトレードをする上で利益を還元する際に必ず行う「出金」

  • XMの出金方法の種類を知りたい
  • 気になる手数料の関係は?
  • 日数はどのくらいかかかるの?

と言った悩みもすぐに解決。

XMで出来る出金方法の種類を把握して、トレードをより便利に行いましょう

 

icon-check-circle この記事で解決すること

出金や手数料の仕組みについて
オススメの出金方法

XMのトレード手法を全公開中

実際にわたしがXMを通して原資20万円から1000万円に一週間でしたトレードの一部始終を

ネット上で全公開しています。

 

  • ポジションの構築理由
  • トレードする際に何をどう考えていたのか
  • 通貨ペアの選定理由
  • 日数毎のトレードプランやヴィジョン

を載せながら1万文字以上の内容になっています。
XMを普段からお使いの方もそうでもない方もご覧ください。

XMの出金方法は全部で2種類

XMの出金方法は

  1. クレジットカード/デビットカード
  2. 銀行送金

の全部で2種類が存在しており

それぞれ

  • 出金手数料
  • 口座に届くまでの時間

が異なってきます。それぞれの違いを理解して自分にあった方法を選びましょう

マネロン対策で運営側の出金管理もバッチリ

 

銀行送金について

銀行送金は文字通り銀行を経由して出金を行う方法です。

ここで一つ注意点。

XMTradingが海外業者になる為、銀行によっては送金を受け付けてくれない
会社があります。

主な銀行送金出来ない会社は

  • 新生銀行
  • みずほ銀行(ネット支店のみNG)
  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • じぶん銀行
  • セブン銀行

の計6種類。

XMから銀行送金を行う際は必ず上記以外の出金銀行を選択しましょう。

銀行送金の出金手数料と必要日数と出金可能額

具体的な手数料や出金額は下記の通りです。

 

 

出金手数料

 

200$以上⇒XMの手数料無料

200$未満⇒約3000円の手数料


銀行手数料数千円

出金までの日数約2日~5日(各銀行会社や土日含めた営業日数による)
出金可能額10000円からの出金が可能

ここで気を付けるのが『出金手数料』
XMでは出金金額に応じてXMに支払う手数料の有無が変わってきます。

  • 200$以上⇒XMの手数料無料
  • 200$未満⇒約3000円の手数料

となっており、200$(約2万円)未満で出金するのは非常にデメリットです。
出金自体は1万円から可能ですが銀行送金をする際はかならず200$以上(2万円以上)で行いましょう

icon-check-circle POINT

出金金額によって手数料の有無が変わる
200$以上での銀行出金がオススメ

 

銀行送金の出金方法

 

International Wire Transferを選択します

必要事項を記入します。
ここでは住信SBIネット銀行を元に記入例を書いていきます


【記入例】

  • 受取人のお名前 / NANA NAKAI
  • 受け取り人の住所 / XM会員ページ参照
  • 受取人の銀行口座番号 / 1234567

名前と口座名は全て半角英数字で記入しましょう。
XM会員ページ icon-check-square からコピー&ペーストするのが確実です

受取人銀行の記入をします

【記入例】

  • 銀行名 / SBI SUMISHIN NET BANK, LTD.TOKYO
  • SWIFTコード / NTSSJPJT
  • 銀行所在地 / Izumi Garden Tower 18F, 1-6-1, Roppongi Minato-ku, Tokyo, 106-6018 ,Japan
  • 支店名 / Ichigo Branch
  • 支店コード / 101
  • 仲介銀行は記入なし

SWIFTコードや支店名も含めて記入する項目が多い為、各銀行毎の国際送金の手順に従って記入を行いましょう。

仲介銀行の記入をします

【記入例】

  • 銀行名 / MIZUHO BANK LIMITED.
  • SWIFTコード / MHCBJPJT
  • 銀行所在地 / 記入なし

こちらも各銀行によって記入する項目が違うので確認をしながら記入しましょう

出金金額を入力して「リクエスト」を選択

最後に出金金額を記入して同意ボタンにチェックを入れてリクエストを送信します。
追記項目は特に書く必要は一切ありません。

 

クレジットカード/デビットカード出金について

XMで行うクレジットカード/デビットカードの出金は厳密に言えば
『キャンセル処理』=払い戻し扱いになっています。

ですから、クレジットカードで入金した以上の金額を出金することは出来なくなっています

【XMから実際に送られてきたメール】

クレジットカードで入金した以上の利益を出金する場合はクレジットカード以外の出金方法を選択しましょう。

クレジットカード/デビットカードの出金手数料と必要日数と出金可能額

具体的な手数料や出金額は下記の通りです。

出金手数料無料(XMで負担)
出金までの日数約2日~5日(クレジットカード会社による)
出金可能額5$(約500円)から出金可能

 

出金手数料は無料ですが出金までの日数はクレジットカード会社によってかなり前後するので注意するようにしましょう。

 

クレジットカード/デビットカードの出金方法

Credit/Debit Cardsを選択します
出金金額を選択して「リクエスト」を選択

出金金額を記入するだけでクレジットカード出金は完了します。

ビットウォレット/bitwallet出金について

 

biwwalletでの出金もXMでは行うことが可能です。

ビットウォレットはオンラインウォレットのことを指しており
イメージ的にはPayPalのような電子決済サービスをイメージすると分かりやすいです。

また、ビットウォレットはE Protections(イープロテクションズ)がサービスを運営しています。
普段から海外業者を利用している方は一度は聞いたことがあるかもしれませんが、
国内送金を利用する殆どの海外FX会社はイープロテクションズの国内銀行送金サービスを利用しています。

このことからもビットウォレットは安心面、安全面からも海外業者を利用するトレーダーにとって非常に
信頼感のある出金方法の一つです。

 

ビットウォレットの出金手数料と必要日数と金額

 

ビットウォレット出金の具体的な手数料や出金額は下記の通りです。

出金手数料XM⇒ビットウォレット
無料(XMで負担)

ビットウォレット⇒各銀行
一律824円
出金までの日数xm⇒ビットウォレット
約24時間以内

ビットウォレット⇒各銀行
約2日~5日
出金可能額5$(約500円)から出金可能

 

ビットウォレット出金の特徴は何と言っても手数料の安さで

金額や各銀行問わず、一律824円の格安の手数料で出金が可能です。

ビットウォレット/bitwalletの出金方法

Bitwalletを選択します
bitwallet口座のメールアドレスと出金額を記入し「リクエスト」を選択
確認のメールアドレスが届いたらbitwalletへの出金は完了です

ビットウォレット/bitwallet使用上の注意点

 

ビットウォレット出金の手数料は一律824円ですが

ビットウォレットの口座にクレジットカード入金を行っている場合、
マネーロンダリングの観点からクレジットカード入金額と同額以上の金額は一カ月間
出金できないため注意してましょう。

また、XMから出金する際は手数料はかかりませんが、

ビットウォレットへの入金方法負担する手数料
銀行振込入金額の1%
クレジットカード入金入金額の4~5%

と手数料が大きくかかってきてしまうのでビットウォレットは原則出金の際のみ利用することを強く推奨します

 

i-Accountについて

 

i-Accountもビットウォレットと同様に海外口座の一種です。
しかし、セキュリティの観点や日本国内での海外業者との送金を仕切っているのが
E Protections(イープロテクションズ)な為、ビットウォレットで出金が出来る以上
使うメリットがほとんどありません。

 

i-Accountの出金手数と必要日数と出金可能額

 

i-Accountの出金の具体的な手数料や出金額は下記の通りです。

出金手数料XM⇒i-Account
無料(XMで負担)

i-Account⇒各銀行
各銀行による手数料
出金までの日数xm⇒i-Account
約24時間以内

i-Account⇒各銀行
約2日~5日
出金可能額5$(約500円)から出金可能

 

i-Accountもビットウォレット出金と殆ど違いはありませんが、
出金手数料が各銀行によって違ってくるのは大きなデメリットとなっています。

i-Accountへの出金方法

i-Accountを選択します
i-Account口座と出金額を記入し「リクエスト」を選択
確認のメールアドレスが届いたらi-Accountへの出金は完了です

XM出金手数料一覧

XMの出金方法毎の手数料の一覧です

早見表として参考にしてください。

 

出金方法出金手数料出金までの日数
銀行送金

200$以上⇒XMの手数料無料200$未満⇒約3000円の手数料+
銀行手数料数千円

約2日~5日
クレジットカード/デビットカード出金無料(キャンセル扱いの為)約2日~5日
ビットウォレット出金一律824円約2日~5日
i-Account出金i-Account⇒各銀行
各銀行による手数料
約2日~5日

ビットウォレット出金が一番オススメ

上記の表からも分かるように

  • 手数料が一律で安い
  • 運営会社のセキュリティや信頼感が高い

ことからもXMでのトレードに慣れてきたからはビットウォレットでの出金を利用することを一番推奨します。

 

出金する前に知っておく注意点

ポジションを持ったままでも出金が可能

XMはポジションを持ったままの状態でも出金が可能です。

具体的には証拠金維持率が150%以上の場合のみ出金申請を行うことが出来ます。
150%以下の場合では出金は出来ません。(証拠金維持率の計算方法について icon-check-square 

XMでは資本金額が大きくなってくるとレバレッジに制限がかかるシステム icon-check-square-o になっている為、

  • レバレッジの制限をされたくない人
  • 利益が出たのでこまめに調整したい人

に優れています。頭の片隅で覚えておきましょう 

出金額に応じてボーナスが減少する

トレードを繰り替えすことによって何万円~何十万円と
XMポイントのボーナスが貰えることが少なくない icon-check-square ですが

ボーナスは出金した金額に応じて減少する icon-check ようになっています。

  • 資本の50%を出金
  • ボーナスも50%減少

と言ったように割合に応じて減少しますので全額出金をする際やボーナスを残しておきたい際
は出金前に注意するようにしましょう。

XMはその豊富なレバレッジやボーナスといった便利なシステムと
長年培ってきたブランド力、何十万円以上と言った大きな金額でも出金が出来る安全面が何よりの特徴です。

わたしが以前XMでトレードチャレンジを行った  時も
通貨ペアの性質の理解を応用しながら『トレードの優位性・エッジ』と思考を昇華させることを意識して取り組んでいました。

トレードプランから手法の考え方までチャレンジの過程を記事にて全公開し
ツイッター上の画像を引用しながら

  • ポジションの構築理由
  • トレードする際に何をどう考えていたのか
  • 通貨ペアの選定理由
  • 日数毎のトレードプランやヴィジョン

考え方や戦略について触れて言及しながら
約1万文字の厚みのある記事になってしまいましたが記事を作成しています

実績そのものをネット上で公開していることからも

有償やダウンロードコンテンツ形式での販売は一切していません。
簡単な手順で全て無償での公開をしています。

===========================
【実際に読んで頂いた方達からの感想のメッセージ】

上記の通り、

  • これから新しくXMでトレードを始める方(口座をお持ちでない方)
  • 普段XMでトレードをしている方

どちらの方にも満足に読んで頂けるように構成しています。

  関連記事:【全公開】XMハイレバFXトレードで20万円を1週間で1000万円にした手法まとめ

あなただけのトレードスタイルを確立して、より良いトレードライフを送りましょう✨

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事