【小技】XMボーナスと資金移動の関係

 

XMTradingでトレードをしているなら欠かせないボーナス制度。
この制度を資金の元手として活用しながらトレード可能になっています。

  • ボーナスは移動出来るの?
  • ボーナスと資金はどういう関係?

意識しないと中々気付かないボーナス
の小技を覚えてXMでのトレードの幅をより一層広げましょう。

icon-check-circle この記事で解決すること

 ボーナスと資金の関係

 

ボーナスは資金移動と同時に移動する

XMでは複数の口座を最大で8つまで所有 icon-check-square することが出来、

口座間の資金移動も柔軟かつ迅速に行うことが可能です。

ここで気になるのが資金移動時のボーナスの関係。

XMでは異なる口座間で資金振替を行った場合、
資金振替した資本金と同様の割合のボーナスも移動されます。

下記の例はAの口座からBの口座に資金振替を行った場合です

口座 資本金 ボーナス 総資本金
A 10万円 5万円 15万円
口座A➡Bに5万円(50%)資金振替
B 5万円(50%) 2.5万円(50%) 7.5万円

表からも分かるようにボーナスも資本金と同じ割合だけ移動するようになっているので
複数の口座を分けて使用する際は計算をしながら有意義に使いましょう。

 

ゼロ口座に資金移動を行うとボーナスは消滅する

資金振替の割合によってボーナスも移動するシステムになっていますが

ゼロ口座に資金振替をする際は注意が必要です。

ゼロ口座の大きな違い特徴は全部で3つ。

  • 手数料(スプレッド)が安い
  • 1トレード毎に手数料を取られる
  • ボーナス制度がない

 

ことが挙げられ、

  • スタンダード口座
  • マイクロ口座

とは根本的に仕様が異なっています。

このことからもゼロ口座はそもそもボーナス制度が存在しない為、
ゼロ口座に資金移動をするとボーナスも消滅してしまうのを覚えておきましょう。

 

ボーナスだけの移動は出来ない

 

ボーナスは「クレジット」として口座に反映される為
トレードの資金として扱うことは出来ますが全くの別モノとなっています。

そのためボーナスだけでの移動は原則行えません。

XMポイントなら口座毎に割り振り可能

XMポイントはトレードする毎に蓄積するXM上のマイル icon-check-square-o です。

加算され貯まったXMポイントは

  • クレジットとしてボーナスに換金
  • 日本円としてJPYに換金

の2通りに換金することが出来、
どちらもトレードの資本として問題なく使用が可能です

クレジットとしてボーナスに変換するまでは
ゼロ口座を除くどの口座でも自由に割り振りが可能な為

実質のボーナス移動方法だとイメージしてかまいません。

勿論、ボーナスに変換後は資金移動を行えば同じように減少します。

XMポイントはXMの制度の中でも非常に魅力あるシステムとなっているので
詳しく把握し、知識をより深めましょう。

 icon-pencil-square-o 関連記事:【魅力】XMポイント『XMP』の良さと凄さを120%活かそう

ボーナスを最大限有効活用しよう

XMでは
このボーナスシステムと追証なしのゼロカットシステムが魅力の中心にあるといっても過言ではありません。

複利運用を繰り返すうちに、気が付いたら
数万円、数十万円分の非常に大きな金額のボーナスポイントが貯まっていた。なんてことも少なくないからです。

わたしが以前XMでトレードチャレンジをした時  もこの制度を充分に活かしてトレードを行っていました。

上記のチャレンジではトレードプランから手法の考え方までチャレンジの過程を全公開しているので手法や考え方で悩んでいる方は
「きっかけ」の一つとして是非参考にしてください

(口座開設は2分で完了出来ます)
自分にあったスタイルでより良いトレードライフをおくりましょう✨

今すぐ口座開設をしてみる  

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事