うるてぃあすたいる

マスターしよ!BitMEXの使い方

calendar

reload

マスターしよ!BitMEXの使い方
はじめに
 
 

FXを始めたての人やBitMEXを初めて使う方にとって

BitMEXの画面は複雑だなと思うかたも多いはず。


メニュー画面を1つずつ大事な要点を説明していくので
これでBitMEXの簡単な使い方をマスターしちゃいましょう!!

 

まずは左側の発注画面から。

リミット=指値注文
成り行き=成り行き注文です
 
ストップ指値の右の青いボタンを押すことで

ストップ成り行き、トレイリングストップ
利食いの成り行き、指値も選択することが可能です。

 

注文形式を選択したら数量(ドルの値段)と指値(注文したい値段)
を入力しましょう。

コストは実際に注文で使う証拠金のことです。

注文をしたいロングorショートのボタンを押せば
注文の完了です。

 

レバレッジ設定

注文画面のすぐ下にレバレッジ設定があります。

BitMEXでは1倍~100倍でのレバレッジ設定が可能です

デフォルトの状態ではレバレッジがクロスの状態になっています。

クロス=『クロスマージン』の略で

ポジション維持のために証拠金を全て使う設定です。

自分でレバレッジを設定する際は

分離マージン』といって

ポジション維持のためにポジション証拠金だけ使う設定です。

 

レバレッジ設定はx100の右隣の鉛筆マークから自由に設定できるので
自分に合ったレバレッジと設定を行いましょう。 

 

 
クロスマージン=ポジション維持に証拠金を全て使う
分離マージン =ポジション維持にポジション証拠金だけ使う

 

Funding手数料

レバレッジ設定の下にある画面です。
基本的には無視していいのですが1つだけ絶対に注意するのが

Funding手数料=資金調達率の項目です
 
 

BitMEXでは原則として手数料が

Maker手数料 -0.025%
Taker手数料 0.075%
ですがもう一つ
8時間ごとに徴収されるFunding手数料があります
手数料は変動制で上限は0.375%です

画像ではfunding手数料が四時間後に 0.375%と書いてあります。この場合、
四時間後にロングのポジションを持っていた場合0.375%の手数料を支払わなければなりません逆に四時間後にショートをもっていた場合0.375%の手数料を受け取ることが出来ます
・8時間毎に手数料をとられるFunding手数料がある
・手数料は変動制。上限は0.375%

 

通貨メニュー画面

 

上にあるのが通貨選択画面です

基本はビットコインしか使わないと思いますが、BitMEXではアルトコインのトレードも可能です。

アルトコインの取引を行いたい時に選択しましょう。

 

 

オーダーブック

 オーダーブック=板 のことです。

 

ここにトレーダー達の売買したい値段と数量の注文が、
リアルタイムで反映されていきます

 

チャート

 

 

チャートはTradingView icon-gear を元に表示されています。

カスタマイズして自分好みの設定を行いましょう。

 

最近の取引

 

最近の取引=歩み値のことです

 

約定結果がリアルタイムで流れ行くので
直近の相場の流れを掴むことが可能です。

 

ポジション画面

ここには自分がとったポジションや注文の履歴が表示されます。

現在のポジションの損益や、注文の確認をしたい際に便利です。

 

 

おわりに

 

 

以上で大まかなBitMEXの操作方法の説明になります!
大変お疲れ様でした

自分好みにもっとカスタマイズしたいよ!という方は

右上のアカウントボタンを押すことでより詳細なカスタマイズ
が出来る
ので是非やってみて下さい。

 

自分好みな設定でBitMEXを使い倒しましょう!

それでは良いBitMEX Lifeを!!

画像で簡単!登録方法はこちらicon-arrow-down

簡単!BitMEX登録

The following two tabs change content below.
うるてぃあ
株とFXを経て今は仮想通貨メインにやっています。 投資は『チェスのように』 1番の資本は『時間』がMy Style