XMのMT4/MT5でスプレッド表示をして計算を便利にしよう【小技】

XMTradingのスプレッドは変動制なのでリアルタイムで変動するのを計算するのが面倒な時がありますよね。

デフォルトのMetaTraderではスプレッドの表示をすることは出来ませんが
インジケーターを使用することによってリアルタイムで常に把握してより計算とトレードがしやすくなります。

XMのMT4/MT5でのスプレッド表示方法を覚えてトレードライフをより効率的にしましょう。

XMのトレード手法を全公開中

実際にわたしがXMを通して原資20万円から1000万円に一週間でしたトレードの一部始終を

ネット上で全公開しています。

 

  • ポジションの構築理由
  • トレードする際に何をどう考えていたのか
  • 通貨ペアの選定理由
  • 日数毎のトレードプランやヴィジョン

を載せながら1万文字以上の内容になっています。
XMを普段からお使いの方もそうでもない方もご覧ください。

スプレッド表示インジケーターをXMで使用する理由

上述の通りXMではスプレッドが変動制となっています。

特に

  • 経済指標や要人発言のレート急変動時
  • 早朝の商いの薄い時間帯

はスプレッドが大きく動く時がある為
わたし達トレーダーにとっては非常に重要な問題です。

そこでMetaTraderでリアルタイムでチャートにスプレッドを表記出来るインジケーターを用いることによって
瞬間的なレート計算をより効率的に、より迅速に行うのが使用する利点と狙いです。

 icon-check-circle POINT

変動制のスプレッドをより迅速に計算する為
チャートに表記することでトレードの効率化を図る為

 

XMでMT4/MT5リアルタイプスプレッド表示方法

リアルタイムでスプレッドを表記する為には作成されたインジケーターが必須です。

ここでは有志の方が作成されている【SpreadMeter】を用いて詳しい表示方法を紹介します。

 icon-edit 配布元:MT4・MT5インジケーター倉庫さん

SpreadMeterのダウンロード

下記は配布元サイトさんのリンクです。
自分のMetaTraderの種類に合わせてインストールしましょう。

MetaTraderの種類 インジケーター
MT4 SpreadMeter.ex4 icon-external-link-square 
MT5 SpreadMeter.ex5 icon-external-link 

SpreadMeterをMetaTraderにインストールする

 

MetaTraderにインストールするのはとっても簡単!

画面を開いて画面左上の【ファイル】から【データフォルダを開く】を選択します

次に【MQL4or5】から【Indicators】を選択します

【Indicators】のフォルダ内にダウンロードしたファイルを移動させましょう

ファイルの移動が完了したら設定を反映させるために一旦MetaTraderを再起動させます。

================================================

【ナビゲーター】に【SpreadMeter】の表記が追加されたら設定の完了です

メニューバーに【ナビゲーター】項目がない場合は画面左上の
【表示】➡【ナビゲーター】を選択すれば画面左側に一覧が表記されます。

 

SpreadMeterの使い方

使い方は他のインジケーターと全く同じです。

【ナビゲーター】画面から【SpreadMeter】をチャート画面にドラッグ&ドロップしてチャートに反映させましょう

設定画面が出てきますが標準仕様で全く問題ありません。OKを選択したら設定完了です。

 

チャートに反映されると、リアルタイムで画面右上でスプレッドが表記されるようになります

設定をカスタマイズする場合

標準装備でも全く問題ありませんがカスタマイズも勿論可能です。カスタマイズできるパラメーターは下記の通り。

【設定】
項目 内容
FontSize 文字の大きさ
TextColor 通常時の文字の色
OverSpreadPips 何ピップス以上で文字の色を変えるのかを指定
OverColor 変更時の文字の色
Corner 基準となる画面角の位置
VerticalAlign 縦方向の距離
HorizontalAlign 横方向の距離

自分にあったパラメーターに調整してスプレッド計算をより効率出来るようにしましょう

スプレッドをリアルタイムで計算して常にレートを把握しよう

金融市場はどうしても突発的な値動きが発生した時やボラティリティが大きい場合は
スプレッドが比較的広がりがちです。

目先の値幅とレートに問わられてスプレッドを計算しないで圧倒的に不利な立ち位置のポジションを作ってしまった。
なんてことも一度や二度誰しもが経験していることだと思います。

そういったケアレスミスを無くすためにもスプレッドを可視化することで常に把握したりと
設定をカスタマイズするのも『トレードの優位性・エッジ』を高める一つの手段です。

少し話はそれてしまいますが
わたしが以前XMでトレードチャレンジを行った  時も
『トレードの優位性・エッジ』と思考を昇華させることを意識して取り組んでいました。

トレードプランから手法の考え方までチャレンジの過程を記事にて全公開し
ツイッター上の画像を引用しながら

  • ポジションの構築理由
  • トレードする際に何をどう考えていたのか
  • 通貨ペアの選定理由
  • 日数毎のトレードプランやヴィジョン

考え方や戦略について触れて言及しながら
約1万文字の厚みのある記事になってしまいましたが記事を作成しています

実績そのものをネット上で公開していることからも

有償やダウンロードコンテンツ形式での販売は一切していません。
簡単な手順で全て無償での公開をしています。

===========================
【実際に読んで頂いた方達からの感想のメッセージ】

上記の通り、

  • これから新しくXMでトレードを始める方(口座をお持ちでない方)
  • 普段XMでトレードをしている方

どちらの方にも満足に読んで頂けるように構成しています。

  関連記事:【全公開】XMハイレバFXトレードで20万円を1週間で1000万円にした手法まとめ

あなただけのトレードスタイルを確立して、より良いトレードライフを送りましょう✨

XMでトレードを始める 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事