タイタンFX/TitanFXには

  1. スタンダード口座
  2. ブレード口座

2種類の口座タイプが存在しそれぞれに特徴があります。

  • どっち口座がメジャーなの?
  • 口座毎のメリットや違いを知りたい

と言う方も、違いや仕組みを理解してベストな口座をチョイスしてトレードの幅を広げましょう。

XMのトレード手法を全公開中

わたしがXMを通して原資20万円から1000万円に一週間でしたトレードの一部始終を

ネット上で全公開しています。

  • ポジションの構築理由
  • トレードする際に何をどう考えていたのか
  • 通貨ペアの選定理由
  • 日数毎のトレードプランやヴィジョン

を載せながら1万文字以上の内容になっています。
XMを普段からお使いの方もそうでもない方もご覧ください。

 

 

 

TitanFXの口座タイプは全部で

  1. スタンダード口座
  2. ブレード口座

計2種類になっています。

また、

  • リアルトレードを行う前に使用感を試したい方
  • イメージや感覚を掴みたい方

にはデモ口座の開設も可能 icon-external-link なので試しながら自分にそった形を選んでいきましょう。

①スタンダード口座の大きな違いと特徴

スタンダード口座は

  • ビギナーから玄人まで幅広い使用者
  • 使用者数の多いメジャーなタイプ
  • 取引手数料が一切かからない

ことが特徴です。

取引手数料が一切かからなずコストは「スプレッド」だけ。
コストを抑えてトレードを楽しむことが可能です。

また、スタンダード口座というだけあって使用者やシェアの圧倒的高さもポイントです。

②ブレード口座の大きな違いと特徴

ブレード口座は

  • スプレッドがスタンダード口座より狭い
  • トレード毎に手数料が徴収される

のが大きな特徴です。

スタンダード口座よりスプレッドが狭い分、1トレード毎に手数料を別途支払う制度となっています。

 

 

実際のメジャー通貨スプレッドの比較

 

下記は

  • スタンダード口座のスプレッド
  • ブレード口座のスプレッド

 

のメジャー通貨(日本人に馴染み深い通貨ペア)のリアルタイムのスプレッド画像です。

実際に特徴だけでなくリアルタイムの映像を見ることでよりクリアに口座タイプの選択を行いましょう。

  • もっとマイナー通貨ペアのスプレッドも見たい
  • 他の商品は何が触れるの?

 

と言う方は全スプレッド一覧を把握して理解を深めましょう。

 

 

スタンダード口座メジャー通貨ペア一覧

 

下記の表は日本人にとって親しみ深い、主要なメジャー通貨ペアをクロス円通貨と共に記載したスプレッドの一覧です

通貨名称売レート買レートスプレッド

と順に記載しています。

ブレード口座メジャー通貨ペア一覧

 

下記はブレード口座のリアルタイムのスプレッドです。
スタンダード口座よりスプレッドが狭いのが実際の値動きからもよく分かりますね。

 

共通したメリットと3つの特徴

  • スタンダード口座
  • ブレード口座

も共通している特徴とメリットが存在します。
その中でも特に恩恵の多い3つをピックアップ。

トレードを始める上でわたし達個人トレーダーに恩恵をもたらすものをしっかり把握しておきましょう。

①追証なしのゼロカット制度で安心

TitanFXでは「追証なしのゼロカット制度」を採用しています。

 

これにより

  • 入金額以上の損失はゼロで借金のリスクは無し
  • 追加入金の追証も無し

によりより資金効率の良いトレードが可能です。

②複数LPと提携しストレスフリーな取引

TitanFXでは複数のLP(リクイディティ・プロパイダー)と提携しており、実際の提携会社を公式サイト上で開示しています。

リクイディティプロパイダーとは何ですか?
日本語を直訳すると「流動性提供者」のニュアンスを持ちます。
市場での売買オーダーを受け取り管理する重要な役割を担っています。
株式市場でいう「東京証券取引所(東証)」のようなもので、リクイディテイプロパイダーの規模や種類よって
FX取引会社の流動性に非常に大きな影響を与えます。
提携会社を自信を持って開示しているのも魅力の1つ。
流動性も申し分なく使っていても遅延等のストレスに苛むことも少なくこれによりストレスフリーな取引を楽しめます。

③屈強なサーバーで高速約定でサクサク

 

TitanFXはEquinix NY4データセンターというサーバーを使用しており、サイト上でも公言しています。

Equinix社はNASDAQにも上場している大手企業でサーバー自体も小さいものでは決してありません。
そのため、システム負荷による遅延やサーバー停止等もまず起きることがなく屈強そのもの。

LPの豊富さとも相まってサクサク動作が動きます。

結局どの口座タイプがオススメなの?

 

海外FX初心者&普段から使ってる方はスタンダード口座がオススメ

 

  • これから海外FXを始めたい!と言った初心者
  • 普段からFXをやっていて乗り換えたい方

はスタンダード口座がオススメです。

スプレッドの狭さと約定力やサーバーの安定性を肌身で感じながらサクサク快適なトレードを楽しむことが可能です。

お金を払ってでもスプレッドに拘りたい玄人&短期売買を繰り返したい方はブレード口座

 

  • お金を払ってでもいいからスプレッドを狭くしたい方
  • 短期売買を繰り返して有利なトレードをしたい方
  • FXに慣れ親しんでいる玄人

はブレード口座がオススメです。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事