うるてぃあすたいる

Tradingview(トレーディングビュー)アラートをラインで通知する方法

calendar

reload

Tradingview(トレーディングビュー)アラートをラインで通知する方法
はじめに
Tradingview(トレーディングビュー)では便利なアラート機能がありますが、

これがラインで通知出来たらとっても便利ですよね。今回はアラートをライン通知するやり方を画像を踏まえて誰でも出来るように紹介します。

準備するもの

 

 

今回のアラート通知は でめきん(@demekinnomimi)の記事 icon-check-square-o を元に作成しました。

・グーグルアカウント
Tradingview icon-check-square-o アカウント
・ラインでの通知用のトークルーム

 

通知の作成

 

はじめに、LINE Notify icon-check-square にログインします。
「トークンを発行する」を選択

トークン名(Bot名)を記入し、
トークルームを選択します

発行するボタンを押すとIDが表示されるので忘れずにコピーしておきましょう。

 

 

次に、GoogleScript icon-check-square-o にグーグルアカウントでログインします

 

新規スクリプトを選択

 

下記のコードをコピー&ペーストします

コードは でめきん(@demekinnomimi)の記事 icon-check-square-o を元に作成しました。

 

1行目の【】内にはライン通知させる為の言葉を、(今回はlineにしました)
22行目の”LINEアクセストークン“には先ほど作成したIDを張り付けましょう。

保存ボタンを押し、ファイル名を入力します

 

次に、トリガーボタンを押し、ここをクリックを選択

 

画像のようにトリガーを選択し保存しましょう

承認が必要です。と出てくるのでボタンを押し

 

出てきたポップアップから【詳細】を選択

ライン通知に移動を選択します

許可ボタンを押して完了です

 

設定が完了すると、グーグルアカウントにメールが届きます。

これで通知の作成は完成です

使い方

 

Tradingview上でアラートを作成する時に、コード内で1行目に入力した指定のキーワードを記入すればラインの通知が届くようになります。
(今回の場合は【line】)

 

 

 

アラートの増やし方

 

便利なアラート昨日ですが無料会員のままだと通知の数も限定され複数作成することが出来ません。

 

そこで、
通知の数を増やす事も出来、より高度なチャートのカスタマイズも可能な有料プランを使用を推奨します。

30日間無料お試し期間 icon-share-square-o をやっているので是非試して見ましょう。

TradingView(トレーディングビュー)有料プランだから出来る5つのメリット

お試しプランを試してみる icon-share-square  

一番コストパフォーマンスが高いのは【Pro+】です。

以上が通知作成の作り方になります!

仮想通貨や株・為替でも非常に便利なアラート機能。
トレーディングビューをもっともっと使い倒していきましょう。

それではよいトレードライフを!

The following two tabs change content below.
うるてぃあ
株とFXを経て今は仮想通貨メインにやっています。 投資は『チェスのように』 1番の資本は『時間』がMy Style