うるてぃあすたいる

仮想通貨チャート観測 part1 2017 / 12/ 22

calendar

reload

仮想通貨チャート観測 part1 2017 / 12/ 22
Sweetチャート観測とは?

 

スイートチャート観測のコーナーでは
不定期で仮想通貨ビットコインのチャートの観測をしていきます。

記念すべき1回目のは暴落の激しかった日!

それでは始めていきます

 

暴落の激しさが特徴

それではBitMEXのBTCチャートを見ていきましょう

 icon-wrench チャートはTradingViewで作成しました icon-wrench

 

 icon-wrench 画像を押すと、大きくなります icon-wrench 

 

一時間足です。今日は非常に流れの分かりやすい日となりました。

昨日から移動平均の流れに沿うように下落トレンドを形成し続けています。

じわじわと値段を切り下げながら
1つめの流れが来たのがまず15000ドル辺りのライン。(青いライン)

15000ドルという誰しもが意識するようなキリのいいラインで
何度か反発をしながら朝方にかけて一旦上昇ラインを形成(黒い斜め線)
し始めます。

ここでの転換で15000が底値と意識され
このまま上昇トレンドに勢いよく進むかと思った矢先、午前中にストレート下落。
勢いよく値を落とし上昇ラインをブレイクします。(赤い矢印の部分です)

ここで全ての流れが決まったといっても過言ではありません。

さすがに上昇ラインのブレイクに買い方も痺れを切らしたのか
そのあとは移動平均線に飼い鳴らされたように綺麗に
下落に進む一日となりました。

日足での振り返り

 icon-wrench 画像を押すと、大きくなります icon-wrench 

Twitterでも呟いたのですが赤とピンクのラインがボーダーラインです。

第3ライン(ピンクの上一段目) 12000ドルのすぐ下に

第4ライン(ピンクの上二段目) 11300ドルが形成されいます。

この第4ラインはちょうど長期平均線と触れ合うエリア。
12000ドルまで落ちたあとなら十分ここまで下落が考えられるポイントになりそうです。

さすがに10000ドルまで値を急に落とすのはファンダメンタルでもない限り
期待値が薄いので

よくてこの第4ライン当たりが明日の底値になる可能性が高そうですね。

 

おわりに

 

今回は第1回としては中々ボラのある値動きをした日となりましたが、

節目の転換期さえ客観的に押さえていれば、
大きな流れに従うだけで
ポジションの取り方にそう迷うこともなく十分に利を伸ばせる
分かりやすい相場だったような気がします!

 

これにて1回目のSweetチャートは終了です!
皆様良い仮想通貨Lifeを!

 

The following two tabs change content below.
うるてぃあ
株とFXを経て今は仮想通貨メインにやっています。 投資は『チェスのように』 1番の資本は『時間』がMy Style