うるてぃあすたいる

『あなただけの』上手な仮想通貨トレードのやり方

calendar

reload

『あなただけの』上手な仮想通貨トレードのやり方
はじめに

今の仮想通貨市場は『目先の利潤』を追求した新規参入層の急激な増加に伴い
投機の勢いに拍車がかかっています。

そこで今一度『あなただけの』仮想通貨のトレードのやり方を振り返ってみませんか?
考え方次第で仮想通貨トレードのスタイルが変わってくるのかもしれません。

 

自分のスタイルを知る

 

 

お金を元に、投資や投機を行う場合、
何よりも『自分のスタイル』を見出すことがとても大切な要因の一つです。

自分のスタイルというのは 例えるなら学校の教科科目です。

みなさんによって、

  • 体育は万能だったけど数学が苦手だった人。
  • 数学や理科が大得意だったけど国語はちょっぴり苦手な人。
  • 歴史や国語、文系の学問が大好きな人。

という風に一人ひとりに違った「スタイル」があります。

仮想通貨のトレードでも同じことが当てはまるのです。

  • 短期的な売買がゲーム感覚で得意な人。
  • 数日単位の相場の雰囲気で中期で売買の決済をするのが得意な人。
  • じっくり考えて長期的に投資をしてリターンを得るのが得意な人。

と言った具合に大きく分けられるだけでもトレードスタイルだけでも
『短期』『中期』『長期』といった3パターンの種類があります。

まず自分がどのようなトレードが得意科目なのか。
それを見定めることはとても大切です。

自分が苦手な科目って沢山努力して頑張ってもなかなかやる気が起きなかったり
理解までに時間を要してしまったりすることがありますよね?

それと同じように

今あなたが行っているトレードスタイルが自分の得意「教科」なのか?
どのトレードスタイルが苦手「教科」なのか?

それを理解しているのと理解していないのとでは
費やす時間も沢山の努力も後々の結果も大きく大きく左右します。

まずは目先の利益という「欲望」に囚われずに

『自分自身の個性を知ること』が必要不可欠なのです。

 

選択という『責任』

 

私たちは人生の中で常に選択しながら生きています。
    • お昼ご飯を
      食べる」か「食べない」か。
    • 朝〇〇時に
      起きる」か「起きない」か。
    • 友達に連絡を
      する」か「しない」か。

といった具合にどんな些細な断片的なモノでも常に選択を迫られ掴み
取ることによって
毎日を生きています。

例えば今日のお昼ご飯を『食べなかった』とします。
当然日中はお腹が空いて食べ物を食べたくなりますよね?
ですがそれは「食べない」という選択を選んだ自分の『責任』です。

「起きる」か「起きないか」連絡を「する」か「しないか」も同じことです。
自分が掴み取った選択によって生まれた結果は『自分の責任』に他ならないのです。

ですが今の市場はどうでしょうか。

利益ばかりに目を光らせ自分が「選択」したことをないがしろにするような方が沢山いらっしゃるようにお見受けします。

道端を歩いていていきなり知らない人に「100万円借金したんだよ!君のせいだから返してくれ!」と
抱きつかれても、
「わたしのせいじゃないですよね」と思いますよね?

投資もまったく同じです。
どれだけ莫大な利益が生まれても、損失が生まれても

トレードという「選択」をした私達、人それぞれに「責任」があるのです。

人生は選択の連続。だということをあまり深く認識していなかった方は一度、振り返ってみてはいかがでしょうか。

 

大好き・楽しいものを探す

 

相場の中でも自分の得意不得意のトレードという『教科』のように
自分の『楽しいと思えるモノ』を探しましょう。

具体的には

  • 相場の一瞬の値幅の上げ下げのボラリティが大好きだから
    短期通貨売買が面白いんだ!。
  • 企業やプロジェクトを精査して
    実現性の高いものを見つけ出すのが非常に楽しいんだ!。
  • ここの企業がとっても好きだからこの通貨は何か月でも持っていたいんだ、
    下がってでも買い増しをしたい!。

といったように自分の大好きだと思えること、楽しいと思えることも千差万別です。

みなさんにも趣味が少なからずあると思います。
本を読むことだったり、お酒を飲むことだったり、演奏をしたり。スポーツだったり。

自分の趣味に費やした時間はあっという間に過ぎていったり、
苦悩や苦痛も多少はあれどそれでも頑張ろう!って思えてしまうものです。

それも一重に、
自分が楽しいと思う趣味を「する」という選択と責任を掴んでいるからなのですよね。

トレードに当てはめても同じことです。

自分が本当に大好きなやり方や、通貨、企業やプロジェクトだったら、
それで損失を被ったとしても 不思議と心は落ち着いているのではないでしょうか。

逆に目先の利益や利潤ばかりを見ていると自分の『心』が霞んでしまって、
気が動転してしまったり感情的になったりしてしまうことも少なくないかと思います。

あなたが相場で本当に面白い・楽しいと思えるものは、何ですか??

 

まとめ

 

わたしが上記でお話したことは決して仮想通貨のトレードだけに当てはまるものではないと思います。

 

    • 自分の個性を知ること。
    • 選択の仕方と責任感。
    • 大好きだと思えること。

こういったことを理解することは生きているなかで非常に多くのことに共通して大切なことだとわたしは思います。
「あなた」という人間の素晴らしい個性や特徴は「あなた」だけのオンリーワンでナンバーワンなのですから。

自分という人間の本質を理解し、特徴や好み、タイプを知りながら自分と向き合っていくことは

自分の仮想通貨トレードが上手になることに必然的に繋がっていくのではないでしょうか。

そしてその副産物の結果として

自分という人間の大きな成長を実感できる『証』という名の甘い果実を勝ち得ることが出来るのかもしれません。

 

The following two tabs change content below.
うるてぃあ
株とFXを経て今は仮想通貨メインにやっています。 投資は『チェスのように』 1番の資本は『時間』がMy Style